田舎暮らし応援 | 住む人の心で造るマイホーム|岡山の旭木材株式会社

田舎暮らし応援

田舎暮らし応援

田舎暮らしを実現しよう

ふるさと暮らしをしたい・・・

青い空、澄んだ空気。慌ただしい都会の生活を離れ、自然のなかでのゆとりある生活を求めている人が増えています。田舎に行って農業を始める人、定年退職を機に移り住む人、週末を田舎で過ごす人などその暮らし方はさまざまです。

団塊の世代を言われる人たちの大量退職が、2007年から始まっています。今、農山村はかつてないほど注目されています。

プランA(買う!)

プランA画像

少しモダンな田舎暮らし向きのセカンドハウス。

「Aプランのご案内」

建物面積:48.21m²

●屋根裏収納あり

●すべての工事を建築業者が行います。

総額:1,000万円

プランB(造る!)

プランB画像

自分で組み立てることができるセカンドハウス

「Bプラン」

■1F建物面積:36.44m²

■2F建物面積:14.91m²

●基礎工事、屋根工事、仮設工事、サッシ工事は建築業者が行います。

●地元の大工さんの指導を受けることも可能です。(別途費用必要)

キット販売 500万円 (基礎工事、屋根工事含む)

負担金額  850万円

注意事項

●A、Bプラントも原則として久米郡内にセカンドハウスを建築される方
●ご要望に応じ設計変更も可能
●お気軽にご相談ください。
●価格は平成20年2月時点
●建物価格(付属設備含む)

ご相談・お申し込みはこちらまで

お問合せ